サイト内検索

会員へのお知らせ

ご入会希望の方へ

平成23年度総会が開かれました

2012年4月21日(土曜日)午後5時より室蘭プリンスホテルにて、平成23年度北海道薬剤師会室蘭支部総会が開催されました。

はじめに、多田昌央支部長の開会の挨拶に続き、ご来賓の北海道薬剤師会会長である東洋彰宏先生にご挨拶をいただきました。

本間裕隆理事が進行をつとめ議長の選出を行い、推薦によりみうら薬局の三浦潤介先生が選任され、会員数229名中、本総会出席会員30名、委任状提出会員149名の合計179名であり、会員数の過半数を超え総会が成立したことを確認し議事に入りました。

報告
第1号 北海道薬剤師会 第100回通常代議員会報告
第2号 平成23年度 会務報告
第3号 平成23年度 会計収支決算報告
第4号 平成23年度 会計監査報告

議案
第1号 平成24年度 会費に関する件
第2号 平成24年度 予算案
第3号 平成24年度 事業計画案
第4号 法人以降に伴う支部会則改定案
第5号 役員改選
第6号 その他

報告内容としましては、森田瑞令先生の旭日双光章や中里弘先生の瑞宝双光章をはじめとする厚生労働大臣表彰、北海道薬剤師会表彰など支部会員の中から名誉ある表彰がされた事を報告しました。
また会務報告として薬と健康の週間やお薬講座などを通して地域の方々との交流、在宅医療推進のための講習会や準備会に積極的に取り組んでいることや、実務実習や専門部会の継続、学校薬剤師会のフッ素洗口が開始されたことなどを報告しました。

その後、報告第1号、第2号、 第3号、第4号について賛成多数にて承認されました。

議案第1号、第2号、第3号について賛成多数にて承認されました。
議案第4号については当支部の法人移行に伴う支部会則の改定案を議案として発表させていただき、多くのご意見をいただいたうえで充実した会則を策定することができ承認されました。

一般社団法人 北海道薬剤師会室蘭支部会則 改訂版はこちら

 

第5号議案の役員改選については、初めに支部長の選任が行われ、多田昌央氏が前期に引き続き選任され今期も支部長を務めることが満場一致で決定いたしました。

支部長の他下記役員が選任されました。

支部監査役:上條賢治、佐々木諭
代議員:多田昌央、上田薫、玉置敏幸、本間裕隆
予備代議員:遠藤喬、大久保義人、中島修弥、袖田浩司

懇親会の席では森田瑞令先生からのご挨拶をいただき新執行部へ向けてのさらなる励みとなりました。
我々北海道薬剤師会室蘭支部はよりいっそう会員の皆様に尽くして参ります。

また、会員の皆様には平成23年度総会議案集と支部会則、薬連室蘭支部決算書を送付いたしました。同資料が届かない場合や不備がある場合は支部事務所までお問い合わせください。